PERPOLINK


BAGGAGE

装 備

過去の経験から、持っていくと良いとされるリストです。
端末
可能なら複数台。(GPSの具合が悪いとか、バッテリー切れ対策に)バッテリー交換が可能なタイプなら、予備バッテリーがあると便利。
モバイルブースター(モバブ)&充電ケーブル
長丁場なので間違いなく必須! バッテリーは2A出力を推奨、大きいのが一つより中容量(5000~8000mhA程度)が複数あるほうが小さくて取り回しがいいかも? 充電用ケーブルも、急速充電対応のものを可能なら予備を含めて持って行きましょう。
合羽、傘
梅雨時期ですので強い風などを考えると傘だけでなく、合羽(ポンチョタイプが楽)がおすすめ。鞄の中にかさばらない、重くならない程度の装備はあったほうが万全と言えるでしょう。なお、これまでの開催地域で傘がさせない開会会場がありました。傘だけではなく、合羽の準備もしておきましょう。
ジップロックなど
静電容量式端末は雨粒で誤動作します。ジップロックに入れれば誤動作を防げます。モバブも一緒に入る大きさがオススメ。
タオルなど
梅雨の時期、雨が降れば濡れて、晴れれば温度も上がり汗をかきます。雨濡れや汗対策として、タオルを携帯することをお勧めします。
ヘッドセット、イヤホンなど
当日は音声による連携を行う可能性があります、安いものでも良いので準備しておくといいです。ただしヘッドホンや両耳型のイヤホンなどは、外界と隔離してしまうため非常に危険になります。Bluetoothヘッドセットは見た目にカッコイイですが、電池切れの心配(機種により持つものもある)や、性能自体が良くないこともあります。安定しているのは有線の片耳タイプ+スマートフォンのマイクという話も。(聞き専で、マイクは殆どの人が使わないと思いますが)
防水アイテム
バック、靴、洋服などは事前の防水加工がオススメ。撥水スプレーはホームセンター等に売ってます。 ※防水、撥水、耐水など微妙に異なるものがありますが、容物等は防水(浸透しない)、衣服等は撥水(弾く)を選ぶことをお薦めします。
バナナ・おやつ
長丁場なので途中での栄養補給にあるといいかもしれません。